仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

別れた後が面倒・・・社内恋愛が破局した後の態度と過ごし方

   

「社内恋愛で本当に難しいのは、恋愛中よりもむしろ別れた後だ」ということがよく言われます。社内恋愛が破局した後も、社内での仕事上の関係は継続するわけで、そこが「難しい」と言われる理由です。では、どう対処したらいいのか、社内恋愛で別れた後の態度と過ごし方についてお話ししたいと思います。

- SPONSORED LINK -

接触を恐れたり拒んだりしない

社内恋愛で別れた後の相手との接し方については、仕事上の関係のありかたによって違ってきます。しかし、どんなケースにも共通しているのは、「別れた相手との接触を恐れたり拒んだりしない」という意識を持つことです。別れた後はどうしても、「気まずくて顔を合わせられない」「許せない気持ちが強く、顔も見たくない」「未練があって、できれば会いたくない」と思うものです。

しかし同じ会社で仕事をしている以上、そういうわけにはいかないでしょう。相手を避けようとすればするほど、余計に辛くなるものですし、仕事にマイナスの影響も出てしまいかねません。ですから、無理に相手を避けようとしないことが、基本の対処になります。

違うセクションの場合は「会釈」でコミュニケーション

同じ会社ではあるものの、セクションが違うというケースは、比較的対処しやすいでしょう。会社の規模にもよりますが、毎日のように顔を合わせるというケースは少ないでしょうし、ほとんど顔を合わせる機会がないというケースもあるはずです。

ただし、まったく接触しないというわけにいかないでしょう。たまたま出勤時にいっしょになったり、会社内ですれ違ったりすることは、当然あり得ます。そのときは、どうすればいいのか。「完全に無視」という人もいるでしょう。あるいは、相手が視界に入ったら、隠れたり逃げたりする人もいるにちがいありません。しかし、それはいずれもおすすめできません。

社内恋愛の関係にあった相手はもちろん「知っている人」です。その人と会って無視したり逃げたりするのは、大人の対処法ではありません。社会人としてのマナーにも背きます。そこでおすすめしたいのが「会釈」です。これなら、別れた後でも無理なく実践できるはず。たとえ相手が無視したとしても、こちらは会釈を続けましょう。それが、大人の対応というものです。周囲の人も、そういうあなたの対応を見ているものです。

同セクションの場合はプロ意識を持ってコミュニケーション

困るのが、社内恋愛の相手が、同じセクションで働く同僚のケースです。その場合は、毎日顔を合わせますし、仕事上のコミュニケーションも取らざるをえません。必要最低限の報連相を行わなければならないことは言うまでもないでしょう。

しかし、それだけでは不足です。お互いの仕事をスムーズに進めるためには、必要最低限だけではなく、よい日常的かつより人間的なコミュニケーションもとることを心がけるべきなのです。ただ実際には、気まずさが先だって、密なコミュニケーションを取るのは難しいでしょう。そこでおすすめしたいのが「プロ意識」をしっかり持つことです。

「自分はこの仕事に関してはプロなのだから、仕事に有益なコミュニケーションは、積極的に取るようにしよう」という意識を持ちましょう。そうすれば、「これは仕事」と割り切って、相手とコミュニケーションを図ることが可能になります。「何事もなかったかのように相手と接することのできる、大人な自分」を演じる意識を持つと、うまくいくはずです。

笑顔の挨拶から始める

とはいっても、別れた直後はそうもいかないにちがありません。その場合は「挨拶」から始めてみましょう。「おはようございます」「お疲れさまでした」「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」といった挨拶を、自分の方からするのです。ポイントは「笑顔」。笑顔の挨拶は社会人としての基本的マナーです。挨拶が自然にできるようになれば、コミュニケーションも徐々に取れるようになるものです。

ていねいな言葉づかいを意識する

前項の挨拶で例示したとおり、言葉づかいはていねいにしましょう。かつて社内恋愛関係のあった相手ですから、カジュアルな言葉づかいになりがち。しかし、それを続けていると、いつまでたっても「過去の関係」を引きずることになってしまいます。特に未練のある場合などは、その未練を断ち切ることもできません。

言葉づかいを改めることで、相手との心の距離を広げることができます。相手がカジュアルな話し方をしてきても、こちらは敬語を心がけましょう。相手もやがて、あなたに合わせるようになるはず。そのことによって、二人の心の距離は離れ、ビジネスライクな新しい関係を構築することができるのです。

社内イベントや飲み会では、物理的に距離を置く

仕事上は密なコミュニケーションを図るべきですが、仕事を離れた社内イベントや職場内の飲み会は逆です。そうしたシーンで近くになると、どうしても余計な意識が働きます。また、周囲にあなたたちの関係を知っている人がいる場合は、その人にも気を使わせることになりかねません。それを避けるには、物理的距離を置くこと、つまり、相手とできるだけ離れ、遠いポジションを取るようにしたほうが賢明なのです。

おわりに

社内恋愛で別れた後、相手に対してどんな態度を取り、どんな風に社内で過ごせばいいのか、今回は6つほど対処法を紹介させていただきました。別れた後はどうしても複雑な心理を持ちますから、6つを全てすぐに実践することは難しいかもしれません。できそうなところから、1つずつ実践してみてはどうでしょうか。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 社内恋愛・不倫