仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

職場での社内恋愛は大変?二人の関係を上手に隠す6つの方法

   

社内恋愛が職場の上司・同僚にバレてしまうと、仕事がしづらくなったり、恋愛関係にも悪い影響を及ぼすことにもなりかねません。では、社内恋愛が上司や同僚にバレない為には、どういうところに注意すればいいのでしょうか?今回は二人の関係を上手に隠す方法についてお話ししたいと思います。

- SPONSORED LINK -

どんなに親しくても社内の人には絶対に打ち明けない

一番危険なのは、社内の友人があなたたちの関係を知っていて、その人の口から社内に話が広まってしまうことです。周囲の人に隠したまま社内恋愛を続けるのは、精神的になかなかきついものがあります。そのため、社内の友人に関係を打ち明け、恋愛の悩み相談をしたり、愚痴をこぼしたくなることもあるでしょう。

しかし、これほど大きなリスクはないのです。「あの人は信頼のおける、口の堅い人だから大丈夫」と思っていても、何かの折にその人がつい口を滑らしてしまうということは、大いにありえます。上司や同僚に対し、関係を完全に隠すためには、「二人の関係を知る人は、社内に一人も存在しない」という状況を作ることが、必須条件なのです。

社内でのコミュニケーションはできるだけ減らす

同じセクションの場合は最低限の報連相のみ

社内ではできるだけコミュニケーションを取らないほうが安全です。とはいっても、二人が同じセクションで働いている場合、まったくコンタクトしないというわけにはいかないでしょう。意識しすぎると、かえって不自然に思われますし、仕事に悪影響を与えてしまうこともありえます。

こういった場合は「挨拶と必要最低限の報連相のみ」と考えるといいでしょう。「そこまで気を使わなくてもいいのでは?」と思うかもしれません。けれど、恋愛関係にある二人が密なコミュニケーションを取ると、そこにどうしても感情がにじみ出てしまうものです。二人の関係が周囲にバレてしまわない為にも、多くのコミュニケーションは避けるように心がけることが大切です。もちろん「アイコンタクト」もNGと言えます。

違うセクションの場合はコンタクトを取らない

二人が働くセクションが違うのであれば、「社内では一切コンタクトしない」のが、関係を隠すための基本です。社内行事などで、一緒になるような場合でも、できるだけ距離を置くようにしましょう。とにかく、社内では近づかないのが一番の安全策であることを、肝に銘じておきましょう。

デートは会社からできるだけ離れた場所で

会社を出ても油断は禁物。街中を二人で歩いている時、レストランで食事をしている時でも、誰がどこで見ているかわかりません。デートをする際は、できるだけ会社から離れたエリアを選ぶようにしましょう。

また公共交通機関を利用するより、車を使ったドライブデートのほうが、上司や同僚に「目撃」されるリスクはずっと小さくなります。万が一、一緒に電車に乗っているところを見られてしまった場合は、「偶然、一緒になった」と言い張りましょう。その為にも、人目の多い公共の場所ではイチャイチャしないようにすることをおすすめします。

出勤、退社の時間をずらす

当然、「一緒の出勤や退社」は避けなければなりません。たとえば、二人が同じセクションにいて、退社後にデートの約束をしているときなど、つい油断して、一緒に会社を出るということもありがちです。「これから楽しいデート」と思うと、そのウキウキ感が周囲に伝わって、「なんだかおかしい」と思われることも少なくありません。

また出勤途中で偶然一緒になったとしても、あえて時間をずらして出勤するようにしましょう。ほんの小さな油断が、周囲に疑惑を与えてしまうのが、社内恋愛の危険なところ。逆に言えば、周囲の目はそれほど鋭く厳しいということなのです。

お酒の席は特に注意が必要

細心の注意を払っている人でも、お酒が入ると油断してしまうのが、人間というものです。特に同じ職場で飲み会があるような場合は、いつもよりいっそう厳しく、注意をする必要があります。おすすめなのは「できるだけ離れた席に座ること」です。

近くにいて、お酒が入ると、つい「いつもの関係」が顔をのぞかせてしまうことになりがち。ちょっとした言葉づかいから、二人の関係を怪しまれるというケースが実に多いのです。二人でいる時の口調が、つい出てしまうわけです。飲み会では可能な限り離れて、コンタクトを取らないようにしましょう。

プライベートの感情を会社内に持ち込まない

最後のポイントは、プライベートの感情を職場に持ち込まないということです。特に注意したいのが、ケンカ中の時です。プライベートでケンカをしたまま出勤すると、どうしてもその感情が表情や態度に出てしまいがちです。こういった態度をとってしまうと、周囲にも「あの二人なんか不自然じゃない?」と感づかれてしまいます。

ケンカ中だと、つい「おはよう」の挨拶もパスしたくもなってしまいますが、それは社会人として、かなり不自然なことでしょう。「なんで、挨拶もしないのか」と周囲に思われてはいけません。二人の関係がどんな状況であれ、社内では「いつもどおり」でいることが重要と言えます。

おわりに

以上、ここでは社内恋愛を上司や同僚に隠すための方法について、気を付けたいポイントを6つ紹介してきました。中には「神経質すぎるのでは?」と思われる方もいるかもしれません。しかし、上記の気配りを怠ったために社内恋愛がバレてしまうことが大変多いのも事実です。ぜひ気を引き締めて、職場の上司や同僚に二人の関係がバレないように社内恋愛を楽しんでください。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 社内恋愛・不倫