仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

もう限界…!仕事ストレスで自分が壊れてしまう前にすべき事

      2016/06/06

耐え難いストレスを日々仕事で溜め続けているとある日突然限界が来てしまう事があります。そんな高ストレスな毎日を送っている人が上手にストレスと付き合っていく為にはどうすれば良いのでしょうか?今回は仕事上のストレスが限界と感じている人の為に対処法についてまとめてみました。

- SPONSORED LINK -

仕事のストレスに限界を感じている理由を考える

仕事のストレスの大多数は同じ職場の人間から与えられるものです。それがアナタの事がとにかく気に食わないというだけの人から与えられる場合は解決が中々難しい場合があります。

仕事の仕方などや業績不振によるストレスの場合は自分の工夫や会社に仕事のやり方の改善案を提案してみるなどで対処する事が出来る場合もありますが、中々個人の力で仕事内容の改善などをする事は難易度が高い場合も多いでしょう。

しかし上記二つの原因がわかっていれば、仕事上のストレスが限界にきてしまって転職をする事に決めた場合に、次回以降の職場での人間関係の参考になったり、選ばない方が良い仕事内容などを働く前に避ける事が出来ます。

今いる職場で出来ない人扱いされてストレスが溜まっている人などもよく見かけますが、それはアナタが出来ないのではなく、周囲がそうさせている場合だってあるのです。なので自分を責めずに問題を分析する事で、次回の職場ではストレスが少なく働く事だって可能になります。

休日は気晴らしに遊びに行く

休日にずっと家にいてのんびりするのも悪くは無いのですが、一週間会社でストレスを溜めまくって笑う事も少なくなっているのであれば、休日くらいは楽しく笑顔でいたいものです。友人を誘って遊びに言ったり飲みに行ったりして、時にはストレスを発散させた方が次週からの仕事の活力も復活するかもしれません。また、休日だけではなく仕事でストレスが溜まってしまった場合は、平日でも友人や家族と食事に出かけたり、今流行の一人カラオケで上手にストレスを発散するのも良いかもしれませんね。

職場の仲の良い人に話を聞いてもらう

そもそも職場に仲の良い友達や親しい人がいない場合は出来ませんが、もしも同じようにストレスを溜めているような仲間がいる場合は、
お互いにストレス話をしあって発散させる事も出来ます。その際は話を来てもらう人が信頼出来て外部に話が漏れないという事が前提ですが、お互いにストレスの内容を言い合う間柄なら外部に話が漏れるという事も少ないです。逆に、こちらの話を一方的に聞くだけ聞いておいて自分の話を一切しない人などは警戒しておきましょう。

どうしても解決しそうにないなら異動願いを出す

人間関係などでどうしても改善する事が難しく仕事上のストレスが限界で、もはや転職しか考えられないかも…という状態になってしまったら、いっその事ダメ元で職場に異動願いを出してみたり、働く場所を変えてもらったりといった行動に出てみても良いでしょう。

それでもそういった願いが通らなかった時には、職場で働いている内から新しい就職先の検討を始めてみたり、色々転職にまつわる情報収集を始めてみましょう。この新しい環境へ行けるという希望が案外ストレス解消につながる場合もあります。

仕事のストレスからおさらばする為に転職した方が良いサイン

会社に行くハズが…

会社に行く為にバスや電車・車に乗っていて、職場の近くに着いたにも関わらずその前を通り過ぎるような行動をしてしまったら末期です。これ以上その職場にいたとしても、うつ病を発症してしまったりする可能性も高く、おすすめできません。病む前に転職した方が良い環境で働ける場合も多いでしょう。

お休みの日の夜…

お休みの日の夜に、明日からまた仕事か~…と、ガックリと暗い気持ちになってしまう生活が数カ月~一年以上続いている場合は転職を考える時期に突入しているかもしれません。職場に近づくにつれて動悸がするようになってしまったら危ないサインです。

食欲が失せたり楽しさを感じなくなる

職場でお昼ご飯の時に食欲や食べ物を食べていてもおいしいとも感じなくなった場合や、今まで楽しかった事やきちんと出来ていた当たり前の事が出来なくなったりしたら要注意です。その仕事のストレスが限界に近づいているか、既に限界を超えてしまっているのに気付いていない場合もあるでしょう。

仕事のストレスを感じて転職しようと思ったら

その職場で本気で「もう無理。」と思ってからその職場で更に我慢できるのは、平均すると5カ月~7カ月程度です。我慢強い人ならずっとその職場にいる事も出来るかもしれませんが、本当に仕事上のストレスが限界に来てからスパッと辞めると準備が整っておらず、もらえる手当の事やあらかじめ申請しておいた方が良い事への知識を調べたり、次の就職先の検討などがしっかり準備出来ない事があります。

仕事のストレスが限界に近いかなと思った時点で余裕をもって下調べしておくことで、最適な時期に転職をする事も出来るかもしれません。最近は転職サイトも色々とありますから、仕事ストレスに限界を感じている方は登録しておくのも一つの手かもしれません。

おわりに

仕事上のストレスが限界に達するまで我慢してしまう人には長所だってたくさんあります。自分は何故●●なんだろう…といったように、自分を責める事だけは絶対せず、今いる職場の待遇とストレス具合を比較して割にあわないと感じたら、病気になる前の対策をした方が良いのかもしれません。とにかくポジティブに前向きに、一歩一歩ストレスの原因や問題などを対処していきましょう。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 心理・精神