仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

仕事が出来るだけじゃNG?尊敬できる上司や先輩になる為には

   

アナタの職場には尊敬できる上司や先輩はいますか?また逆に自分自身が尊敬できる上司や先輩になりたい、と思っている方もいるのではないでしょうか。そこで、今回は尊敬できる上司とはどんな人物像なのか?についてお話していきたいと思います。アナタも是非、後輩から尊敬される上司を目指してみてください。

- SPONSORED LINK -

尊敬できる上司や先輩の絶対条件は仕事が出来ること!

仕事が出来る人というのは尊敬出来る上司、先輩という点では第一条件でしょう。どんなに人として良い人でも、「良い人なんだけどね?」で終わってしまいます。良い人と尊敬は全く別物です。その為、尊敬されるためにも後輩より仕事が出来るというのは最低条件です。

また後輩に仕事が出来ないレッテルを貼られてしまうと、なかなかそのイメージを拭い去るのは難しいかと思います。いつもアナタが上司に怒鳴られたり注意をされていたら、後輩の目には仕事が出来ない人というイメージが付いてきます。そう思われないようにも、日頃から細かいミスや漏れをなくして確実に仕事をこなしていくことが大切です。

ただし仕事が出来るだけではNG・・・

先ほど、仕事が出来ることが尊敬できる上司や先輩の第一条件とは言いましたが、もちろん仕事が出来るだけでは尊敬出来る上司、先輩とはいきません。仕事が出来る人の多くは自分に自信を持っています。その為、自分だけを信じて一匹狼になっているタイプの人は仮に仕事が出来たとしても、後輩から尊敬してもらうことはできません。ここでも「仕事は出来るんだけどね?」と否定的な言葉が続き終わってしまいます。

こういったタイプの上司は自分さえ良ければ良い、人の育成など考えてない方が多くみられます。また人に任せるくらいなら自分でやった方が早いと感じてる傾向にあります。尊敬できる上司を目指すなら、まず後輩を思う心を持ちましょう。初めっからバリバリ仕事が出来る人はいないのです。広い心で後輩を見守ってあげることが大事です。

部下や後輩に親身になって接するコトが大切!

仕事をする上で、人それぞれ様々な悩みを抱えています。ここで大切なのが部下や後輩の相談役を担うことできるか?また頼れる存在になれるか?ということです。頼れる=尊敬できる人ということになります。なぜ頼れるのか→仕事が出来る→いざというとき助けてくれるといった結びつきつきがあります。自分1人では判断出来ないこと、解決出来ない壁にぶつかる人もいると思います。そういった場合にやはり経験のある方の意見やアドバイスはとても参考になります。

的確なアドバイスをしてくれる上司

話を聞いてくれるだけでも、人は満足を得ることが出来るので話を聞くのがうまい方は尊敬を得られる人が多いです。そしてさらに的確なアドバイスをすれば完璧です。悩みに対してその人が納得のいく答えをくれたり、自分が考えもしなかった新たな提案をしてくれる上司や先輩は、とても頼りがいがあり尊敬できます。

ここで注意しなければならないのは、適当なアドバイスをしてしまうこと。人というのは適当な扱いを受けることに嫌悪感を抱く人は多いです。この上司は自分のことを考えてくれてないと分かると、そこまでの人だと決めつけられてしまいます。きちんと考えて後輩の為になるアドバイスを心がけましょう。

自分の為に行動に起こしてくれる上司

先ほど、話を聞いてくれる人は尊敬を得られると述べましたが、その相談の中には、後輩の立場ではどうすることも出来ないことなどがあるかもしれません。ですが、その部下や後輩の意見や悩みを解決してくれるよう、実際に会社に働きかけ動いてくれる上司ならば更に尊敬は高まるはずです。

自分ではどうすることも出来ないことをしてくれた上司を嫌に思う人はいません。間違っていることを正すべき動いてくれたとなると、言ってみれば後輩からすると正義のヒーローということになります。こういったように会社の中で正しい行動をとり真面目な人は尊敬を得ることが出来るのではないでしょうか。

真面目すぎるのも駄目

ただし、ここでも大事なことが一点あります。真面目すぎても、ただの熱血上司に思われ、煙たがられてしまいますから、柔軟な頭と対応が大切と言えます。ザ・真面目人間というのは若い方が近寄りがたいと思われるかもしれません。

フランクに接したり、例えば飲み会の席なのでは柔らかい印象などを与えると良いですね。話しやすい、話しかけやす上司、先輩になれれば大丈夫です。コミュニケーション能力を高めましょう。

さいごに

以上、尊敬できる上司や先輩の特徴についてまとめてみましたが、やはり尊敬出来る上司・先輩というのは周りを考えてくれている人になります。自分本位では駄目です。そして大事なのはおせっかいになってしまわぬよう線引きがとても大切になってきます。

周りのために…と思っていても実際はおせっかいと思われてしまっては尊敬もなにもありません。周りの意見、考えをしっかり見抜き、自分の立場を持って仕事をこなしていける人こそ尊敬出来る上司、先輩となるのです。そして頼れる人という刻印を後輩に押してもらいましょう。頼れる人=尊敬できる上司、先輩を忘れずに。

もちろん、一番はじめにもいいましたが大前提には仕事が出来る、ということが大切です。仕事が出来る人は、先に先に仕事を進めていける人が多いです。後回しにして期限ギリギリでは駄目です。もちろん職種によって様々でありますが、効率的に動ける人というのは仕事が出来る人に多くみられます。尊敬される人、大前提は仕事が出来る人ということを頭にしっかりおいて、第一、第二と徐々に自分にあったやり方で尊敬される人を目指していきましょう。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 人間関係