仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

仕事のミスが多い人の特徴と失敗しない為の秘訣とは

   

仕事のミスが多い人の特徴としては、やるべきことを確認しチェックを怠らないなど、仕事のやり方を見直す必要があります。また、計画を立てて体調を管理するなど、仕事ができる環境を整えることも大切です。こうすることで、仕事での失敗を防ぐことができます。では早速、仕事のミスが多い人の特徴と失敗しない秘訣についてお話したいと思います。

- SPONSORED LINK -

作業に取り掛かる前にやるべき事を正確に把握しておく

仕事でミスや失敗が多い人の特徴一つ目は、まずやるべきことを正確に把握していないという場合があります。例えば、ある報告書の作成について、上司から指示があったとします。その際、どのような内容をどの程度の分量で、いつまでに作成すべきかなど、理解が不十分なまま作業に取り掛かる人もいるでしょう。

しかしそうなると、上司が望んでいる内容や分量とはかけ離れたものになったり、提出期限を間違えたりしかねません。このように、仕事のミスが多い人の特徴としては、コミュニケーションが不十分で、やるべきことをしっかり理解していないことが挙げられます。

失敗しない為には

それを踏まえて仕事を始める前に、やるべきことを正確に把握しておく必要があります。上記の例でいうと、上司の話をよく聞いて、メモを忘れずに取り、少しでも疑問点があれば遠慮なく確認しておきましょう。また作業の途中でも疑問が生じたら、その都度確認することが大切です。こうすることで、仕事での失敗を防ぐことができ、上司を含めた周囲からの信頼度も高まるでしょう。

必ずセルフチェックをして仕事のミスを防ぐ習慣を持つ

仕事でミスや失敗が多い人の特徴二つ目は、セルフチェックの習慣が身についていないということが挙げられます。上記の例で、上司からの指示内容はきちんと理解していて、作業も一通り済んだとします。しかし、どんなに注意をしていても、人間はミスをする生き物です。1回作業を終えただけでは、どこかで何らかのミスをしている可能性は否定できません。特にデータの入力や分析を行う場合は、計算などを含めて細かい作業を伴うので、思わぬミスをしている恐れがあります。

失敗しない為には

作業を一通り終えた後に、どこかでミスを犯していないか、必ずセルフチェックを行いましょう。時間の都合もありますが、できれば複数回行うことが望ましいです。その際、毎回違った手順や流れでチェックする方が、異なる角度から見直せるので、ミスに気づいて修正できる確率が高まります。このように、慎重にチェックを行っていけば、仕事での失敗を防ぐことができるはずです。

時間に余裕をもって仕事に取り組むこと

仕事でミスや失敗が多い人の特徴三つ目は、時間や精神にゆとりがなく、慌てて行ってしまうことがあります。例えば、納期間際になって、慌てて報告書を作成したとしましょう。そうなると、納期までに間に合わせなければならないと思って焦り、時間的余裕がなくなるだけでなく、精神的なゆとりまで失ってしまいます。その結果、データの入力ミスをしたり、盛り込むべき内容を見落としたりしかねません。

失敗しない為には

こういった失敗を防ぐ為には普段から仕事の計画をしっかり立てておくべきです。いつまでにどの仕事をどの程度進めなければならないのか、優先順位をつけながら仕事を進めていく必要があります。それができていれば、納期間際で慌てることもなく、時間と精神に余裕が出てきて、落ち着いた状態で仕事ができるようになるはずです。仕事で失敗をしないためには、落ち着いた状態で仕事に取り組めるよう、自分で環境を整える努力が大事です。

自分自身の体調管理をしっかりする

仕事でミスや失敗が多い人の特徴四つ目は、長時間労働で体調を崩し、仕事に支障が出てしまうことがあります。日本の多くの企業では、サービス残業や休日出勤などの長時間労働をする人がよく見受けられます。しかしそのような働き方をしていると、心身ともに疲れが蓄積され、集中力やモチベーションが上がりにくくなってしまいます。そうした状況下で仕事をすると、どうしてもミスをしがちになり、またミスしていることにも気づけなくなります。

失敗しない為には

こういったミスを防ぐ為には、まずは働き方自体を見直す必要があります。上司には部下の仕事を適切にマネジメントする責任があります。よって、まずは上司に相談し、残業が不当に増えないよう、仕事の割り振りなどを見直してもらうべきです。

また自分自身にも当然責任はあります。普段から業務を効率化したり、仕事にメリハリをつけたりして、長時間労働の習慣を改めなければなりません。それができれば、心身の疲れもなく体調が良くなり、冴えた頭で集中して仕事ができるようになるでしょう。このように、上司の協力を仰ぎつつ、自己管理を徹底することも、仕事上の失敗を防ぐ上で大切と言えます。

おわりに

仕事でミスや失敗が重なる人には、共通した傾向が見られます。やるべきことを確認しない、チェックが甘いなど、まず仕事のやり方に問題があります。また、落ち着いた状態で仕事ができない、体調管理が不十分など、仕事をする環境ができていない場合もあります。いずれにせよ、ミスに対する認識の低さが原因にあると言えるでしょう。仕事のやり方を見直し、環境を整えることで、自ら失敗を防いでいくようにしましょう。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 作業スキル・能力