仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

職場のいじめ、嫌がらせに立ち向かう為の対処法について

      2016/03/06

会社に勤めることになると、さまざまな人が集まるので人間関係は複雑になります。また、上司・部下・同僚・取引先など関係性も複雑になり、気を使うことが多くなります。そんな中で起こるととても厄介なのが、職場での嫌がらせやイジメです。そこで、職場のいじめ・嫌がらせに遭った時の対処法について紹介していきます。

- SPONSORED LINK -

職場のいじめ・嫌がらせに遭った原因を追究して対処する

小学校などのイジメや嫌がらせと違い、大人の場合はある程度、理由がありその理由のせいで感情をコントロ-ルできなくなって、職場での嫌がらせやイジメにつながることが多いです。また、会社という最大のストレスの中で、さらにそのはけ口となって形になることが多い傾向にあります。

自分が職場でいじめや嫌がらせをされるようになったと気づいたときは、まずは相手のことを観察してみましょう。どういった時にその態度が出るのか、周りに対してはどうなのか、自分だけなのかそれとも全体的なのかを冷静にみます。

また、どういった時に相手の態度が変わり、機嫌よくなるのかをみていくと相手のいじめや嫌がらせの原因を探るヒントになりますから、まずは根気よく相手を冷静に観察して特長などを探っていくことが大切です。

職場のイジメや嫌がらせの原因が会社の中にある時の対処法

例えば、仕事のミスがどうしても許せない、仕事の甘さが許せないなど、職場での嫌がらせやイジメ場合は、自分だけの原因ではないということに気づきます。

人にはそれぞれ能力や得意・不得意があり、また仕事を覚えていく幅なんかも人によっては違います。一つの仕事を簡単だと思って短期で覚えてしまう人もいれば、同じ内容でも難しく感じて、なかなか身につかない人もいます。それが3年後には覚えられたりと、人によって本当にさまざまです。

そういった人の特性を理解していない人からのいじめや嫌がらせは、自分だけに向けたものではなく、新しく入る人が同じような人だったり、さらに個性の強い人などが入ってくるとそういった人にタ-ゲットが移る可能性が大です。「こういう性格の人なんだ」と思って、自分の仕事は自分のペ-スを守り、あまり意識しないようにし、指摘されたときは素直に謝ってやり過ごしましょう

個人的なひがみ?嫌がらせが私的理由な時の対処法

例えば、あなたの身に付けているものがうらやましく思って、嫌味を言いふらしたり、家柄が豊かだったりするとひがみなんかも入って、自分には無いものを持っている人に対して敵意をむき出す人が世の中には沢山います。自分では普通にしているつもりが、いろんな人の目に止まってしまったり、煌いて見えたりするものです。私的な理由で攻撃される場合は、少し相手に合わせてあげるようにしましょう。

団体社会の中では、日本人特有の感情などもあり、みんなと同じ、同じレベルなど意識的に持っている人がいます。みな、同じように合わせているのに一人だけズバ抜けているとやはり目立ってしまって、潰そうという心理が働いていしまいます。

例えば容姿端麗の人は少しト-ンを下げたり、持ち物がブランド物だったりする場合は、会社に行くときだけノ-ブランドのものを身につけるなど、会社のカラ-にあわせるようにすると、コンプレックスの塊の人を黙らせることができます。

イジメに遭う原因が見当たらない場合の対処法

この場合は、相手がもしかしたら精神的な病気、または、病気予備軍かもしれません。精神的な病気は、自分では気づかないもので、病院に行かなければ病名も付かなければ薬もでません。そのため、周りではおかしな人と思っていても実際は病名がついていないので「健全な人」になります。

しかし、ストレスの多い仕事を抱えて、精神が壊れてしまう人や疲れ果てて、そういったいじめや嫌がらせをすることで気持ちをぶつけてしまう人がいます。心が健康なら、それは間違っていると気づくのですが、心が疲れ果てている人は会社で仕事をするという目的から外れてしまい、ストレスを軽減するために人を攻撃するという目的に変わってしまっていることがあります。

そういった人に反応してしまうと、同じように自分も心が壊れてしまいますので、原因が見当たらないと思う場合は、相手に反応しないように心がけて自分の心を守ることに重点を置いて、なるべく接しないようにしましょう

いじめや嫌がらせをする人を変えることは出来ないけど…

どうしても相手を打ち負かしたい!という気持ちがある方は、ぜひ、相手の分析をしてみてください。敵を倒すためには敵を知ることから始めます。例えば嫌いな人にもどんどん質問をして相手の環境や育ち、兄弟は何人か、今はまっている趣味などを知ります。また、誕生日や血液型なども教えてもらうと、占いや性格分析の本などが沢山出ているので読んでみて下さい。

例えば、相手は褒められると伸びるタイプなら、今まで毛嫌いしていたかもしれませんが褒めるような言動を思い切って起こします。相手の反応は何度も試していくと確実に変わってきます。人によっては、褒められることが嫌いだったり、弱点があったりします。そういったことを学ぶことで、相手に対しての態度を自分から変えていきます。

相手に変わってほしい、止めて欲しいと願うより、自分から変わって相手に変化をもたらすほうが逆に逆手をとった面白みがあります。そして、自分の思うように相手が変化して来た時があなたの勝ちとなります。一気に今までの嫌な気持ちも無くなっていることでしょう。

おわりに

いかがでしたか?職場のいじめや嫌がらせは、仕事をしていくうえでとても厄介で不快極まりないものです。仕事でのストレス以上に心にストレスがかかってしまうので毎日が辛くなってしまいます。しかし、何事にも前向きに取り組むことで学ぶこともありそれが仕事に生かせることもあります。ぜひ、出来る範囲から試してみて相手の反応を見てみるという毎日に変えてみてください。気づかなかったことに気づくことがあります。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 人間関係