仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

電通に正社員として就職した際の年収と待遇・社風について

   

Good innovationを掲げ、世界的に見ても市場規模の大きい広告業界において長年ナンバーワンのシェアを誇ってきた電通について正社員の年収などの待遇面も含め、紹介します。innovationを人、社会へ新しい価値をもたらす幅広い変革と捉える電通はどのような企業なのでしょうか。

- SPONSORED LINK -

電通の年収とボーナス

年収に関しては非常に待遇が良く、上場企業のなかでも最高水準です。

正社員の平均年齢・年収

年齢:39.5歳
年収:1280万(非管理職)

年齢別の給与水準を見てみても、初任給で24万、30歳で731万、35歳で1015万、40歳で1297万、45歳で1569万、50歳で1627万です。また、生涯年収を国家公務員と比較しても93%も上です。ボーナスは年に2回、6月と12月に支給されます。ボーナス額は実績にもよるので一概には言えませんが、10ヶ月分の月収が支給されることもあるそうです。

待遇について

正社員にとって、福利厚生面は大変充実していると言われています。各種保険や、社宅などの施設、また、産休、育児休暇、レジャー、生活応援サービスなどバリエーションにも富んでいます。具体的な例を挙げて言うと、健康保険、雇用保険、厚生年金保険、労災保険など必要な保険制度が全て整備されており、企業年金の支給も行われます。また社内には医務室も完備されています。

電通の休暇について

完全週休二日で、年次有給休暇、連続休暇、育児介護休業制度も整備されています。

教育制度について

教育制度に関しても大変充実しています。多数の教育プログラムが用意されており、法務研修や能力開発と自己啓発のためのキャリア研修などがプログラムの例です。特に新入社員に対する教育制度は電通ならではのものがあります。

新入社員には一人ずつ電通社員の中から選ばれた教育担当者が割り当てられ、電通の社員として必要な知識、基本動作を習得させるプログラムがあります。また、海外留学制度も備わっており、海外ビジネススクールでMBAをとる機会と留学費用を会社がくれる制度です。

社風について

電通の社風は、一言で言うと多種多様であると言えると思います。電通は理系の社員、文系の社員、芸術系の社員など多様な人材を集めており、その人材の多様さが企業文化に生きています。電通では、多種多様な人材がチームを組むことによって創造性が高まると考えられています。

電通の社風は、「鬼十則」と言われる社訓に大きく影響を受けるので早速紹介したいと思います。

  1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない
  2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない
  3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする
  4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある
  5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……
  6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる
  7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる
  8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない
  9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ
  10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる

参考元:wikipedia

このような社訓からクリエイティビティを重視する社風であることが伺えます。また、平均勤務年数が他の上場企業に比べても長い傾向にあり、社員が働きやすい職場と言えるのではないでしょうか。

主な事業、業務内容について

マーケティングデザイン事業

マーケティング環境が日々変化する中、IT環境の進化は企業と消費者の関係性を確実に変化させています。関係性の変化の中であっても売れ続ける仕組みをデザイン、設計することが、マーケティングソリューション事業です。

コミュニケーションデザイン事業

現在、生活者と企業の接触が多様化され、企業からのメッセージが情報の受け手に伝わりにくくなっているという現状があります。
そこで、コミュニケーションデザインという事業では、コミュニケーション活動を行う上で、情報の受け手にとって最適な受け取り環境を設計、デザインしています。

クリエーティブ事業

イノベーティブなクリエーティブをテーマとして、既成概念やデジタル領域、伝統的な領域をまたぎ越して、アイディア、メディア、人材を自由に組み合わせた上でフル活用させ、顧客に最適なソリューションを提供しています。電通には900人のクリエーターが在籍しており、それぞれがイノベーターでもあります。それを生かした上でコミュニケーション上のあらゆる課題に答えていっています。

プロモーション事業

多様化する商品やサービスで溢れる現代、企業側としても商品力のみでの購買催促が困難になっており、また、消費者も大量の情報の中正しい消費活動を行いづらい現状があります。その現状の中、電通は、プロモーションの本質は人を動かす仕組みを作ることにあると定義し、プロモーションを行い、消費者に印象的な体験を与え次の行動を促進しています。

デジタル・ソーシャルメディアに関する事業

ビッグデータや、アドテクノロジーの急速な変化に伴い、デジタルな広告ビジネスは新たなステージに進みつつあり、また、ソーシャルメディアにおいても、消費者と企業の新たな関係性の構築が求められています。その中で、電通は、これまで培ってきた、技術、スキル、人材を生かすとともに、デジタルソーシャルメディア領域における新しいアイディアや技術を加え、ビッグデータとテクノロジーを基盤とするインテリジェンスメソッドを研究開発しています。

データソリューション事業

デジタル化とテクノロジーの進化によって、分析可能なデータの絶対量が飛躍的に増加し、また多様なデータがリアルタイムで蓄積されるようになった現代、ビッグデータがマーケティング活動の重要な資源とみなされるようになったという現状があります。この状況下で、電通は多種多様なデータの中からビジネスやマーケティングに活かせそうなものをピックアップしクライアントのビジネスを支えるソリューションを提供しています。

メディアコンテンツ事業

長年培ってきたメディア戦略のノウハウ、手法、メディアコンテンツを活用したメディア企画を提供しています。

ソーシャルソリューション事業

環境問題、資源エネルギー問題、食糧問題、貧困、格差問題、医療、介護問題などの社会課題に対して、社会、環境、生活者の変化を見据えた上での未来予測を行い、その上で課題を可視化して、行政機関、非営利期間、市民などの様々な層を巻き込んで最適な解決を模索します。

電通で働く上でのやりがいとは

広告業界の最大のやりがいは、自分が一生懸命関わったプロジェクトやサービスが実際に数多くの人の目に触れ、影響を与えることです。

おわりに

Good innovationを掲げる、広告業界の最大手、電通に正社員として就職すると、安定した年収、充実した福利厚生、教育が手に入ります。また、多種多様な人材から生み出される創造性溢れた社風です。正社員になった後は、電通が展開する多種多用かつ大規模な事業に関われやりがいも大きいようです。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>こちらから無料登録できます

こだわりで探せる「ピタジョブ」

ピタジョブは無料会員登録をすることで、様々な非公開求人を見つけることができます。求人検索も転職に求める条件などで細かく探せるので、より自分に合った転職先が見つけやすいです。また求人詳細だけでなく、予めアナタの職務経歴を入力しておけば、企業とのピッタリ度を自動で判別してくれます。他にも今の会社と比べてどこが優れてて、どこが劣ってるのかがグラフで比較することができ、今と転職後の年収も比較することができます。

>>こちらから無料登録できます

- SPONSORED LINK -

 - 企業について