仕事にまつわる様々な情報を発信しています!

40代で仕事が遅い人の5つの特徴を知り改善しよう!

      2017/05/17

40代で仕事が遅い事で悩んでいる方は、意外と多くいらっしゃいます。自分だけが仕事が遅い訳ではありませんし、これはちょっとした工夫で解決できる事なのです。40代になっても仕事が遅いと悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

- SPONSORED LINK -

職場の人とのコミュニケーションが足りない

仕事が遅い人の中には、職場の上司や同僚、後輩とコミュニケーションが不足している事があります。例えば業務上で判らない、自分だけでは解決できない事があっても、そんなに親しくないからと誰にも相談できないといった事態になったとしましょう。判らない事を聞けない事で悩んでしまったり、それをどうするか誰かに相談するかしまいか迷っている内に、結果的に仕事が遅くなってしまうのです。

40代ともなれば部下も出来てくる年齢ですが、「判らない事を聞くのは恥ではない」と心に決めておきましょう。そして上司でも同僚でもそれが判る人に相談をする事で、仕事のミスも減らす事が出来ます。

集中力が低下している

仕事に取り掛かろうと思っても、10分20分仕事をしただけで雑念が出てきてしまう、気が散ってしまうといった事はありませんか?もしかすると、集中力が低下してしまっているのかもしれません。そうして仕事中に別の事に気がいってしまうせいで、仕事も段々と遅くなってしまうのでしょう。

集中力は、食事や睡眠で改善する事が出来ます。低血糖の状態が長続きすると、脳細胞に必要なブドウ糖が不足し、脱力感や無気力感に襲われたり、記憶力が低下する事があります。そうすると上手く物事を考えられなくなって、結果仕事に対して集中できなくなるのです。

この場合はバナナや林檎を食べたり、蜂蜜、うどん、もしくはブドウ糖を含む製品を摂取しましょう。なるべく朝に摂取しておく事で、日中の仕事に活かせます。そして睡眠も大切です。夜更しはせずになるべく0時までには眠るようにして、7~8時間の睡眠を目指しましょう。

やらなくていい事もついやってしまう

今取り掛かっている業務の他に、ついつい「あれもこれも」と仕事を抱え込んでしまってはいませんか?その沢山溜まっている仕事の内、貴方がしなければならない仕事は幾つあるでしょうか。もしくは、貴方ではなくても他の人に振り分けてもいい仕事は幾つかあるかもしれません。やらなくてもいい仕事まで抱え込んでしまっているせいで、仕事が遅くなっているのかもしれないですね。

それからもう1点、仕事をする上で余計な事までしてはいないでしょうか。車を組み立てようと思った時に、車のボンネットに椅子を取りつけたり、タイヤを増やしてみたり、こういったように「必要ではない事」までしてしまっているかもしれません。今一度「この仕事をする上で何が必要で何が要らないか」を書きだしてみて、もっとシンプルに取り掛かる事で仕事のスピードはアップします。

デスク周りの整理整頓ができてない

職場のデスクが書類やその他色んな物で散らかっている、なんて事がある方は、今すぐ綺麗に片づけましょう。一度デスクの上にPCとキーボードとマウス、これだけ置いている状態にしてみて下さい、結構気持ちがスッキリして、シャキっと目が覚めますよ。勿論引き出しの中も整理整頓をして、必要のない物は処分、必要な分だけを残すようにしましょう。

PCのフォルダも整理整頓して、身の回りを全て綺麗にするのです。デスクの乱れは心の乱れ、こうして整理をしておく事で、いざ仕事で必要な物があった時に「あれはどこへやったっけ」と探し回らなくて済みます。つまり、探している時間のロスを防ぐ事ができるのです。

仕事が遅い人がやってしまう行動

これを無意識にやってしまっていると、仕事が遅くなる原因になっている可能性があります。この行動を控える事で、仕事のスピードを上げる事が出来ます。

つい長電話になる

仕事の電話をしている最中についつい話題が違う方へ、気づけば30分も話していたなんて経験ありませんか?電話はちょっと話しているだけでももう10分経ってしまった、と時間の計算が合わなくなるものです。この電話は5分以内に、この電話は10分以内にと予め時間を決めておいて、その間に疑問点を解決するようにしましょう。

どの書類も印刷する

あの書類もこの書類も全部印刷をしていては、その間にやれる事が終らなくなってしまいます。必要な書類だけを印刷、後はPC上で確認するか、データとして保存しておく方がいいでしょう。

仕事の優先順位を決める

最優先で終わらさなければならない仕事を後回しにして、今しなくていい仕事をしてしまう人は、優先順位を見直しましょう。仕事がある程度溜まってきたら「これをやって、これを何日までに、これは一番最後」と決めておくと、取り掛かりやすくなります。デスクやPCにタスクを付箋に書いて貼って置き、終わったら捨てるというようにすれば、今何をして次は何をすればいいのかが明確になるでしょう。

おわりに

仕事が遅いからといって、悩む事はありません。40代だって、それより年齢が上、もしくは下の人にだって、こういう時期はあるのです。仕事はちょっとした工夫でスピードを上げる事が出来るので、諦めずに挑戦しましょう。

もし今の会社に将来の価値を見い出せないのなら・・・

仕事内容が合わない、会社の給料・待遇が不満、職場の人間関係が悪い、仕事のスキルアップを図りたいなど、何らかの理由で今の職場で働く事に限界を感じているのなら、今のうちから仕事を変えてみるのも一つの手です。

新感覚転職サイト「ミイダス」

ミイダスは自分の職歴やスキルなど診断に沿ってチェックしていくだけで、今のアナタの評価や立ち位置、また転職後の平均年収や職業などアナタの市場価値を知ることが出来ます。また診断のデータを元に、アナタを必要としている企業を知ることもできます。さらには面接確約にて逆オファー求人が届くのも魅力です。その他にも転職するベストな時期や、どんなキャリアの人がどんな仕事に、どれくらいの年収で転職をしたのか、なども知ることができます。

>>自分の市場価値を無料診断!

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職支援サービスです。専門のアドバイザーがアナタの条件やスキルに合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接力向上セミナーや履歴書・職務経歴書の添削もしてくれます。そのため転職成功率も高く、本気で転職を考えている方にピッタリの転職サイトと言えます。公に公表されていない求人が多数ありますので、今より満足できる転職先が見つかるはずです。

>>非公開求人を見るならコチラ

- SPONSORED LINK -

 - 作業スキル・能力